AWARD & SWL card

ITF-2運用では多くの方々に受信していただけるよう、二種類のアワードとデザイン豊富な数種類のSWLカードをご用意しております。

●First 100 Reports AWARD
日本で100位以内、海外で100位以内のアマチュア無線局それぞれに対して、First 100 reports AWARDを設けています。順位は受信報告の報告日時をもとに決定いたします。アワードには記念品として、ITF-2超小型アンテナをモチーフにした携帯クリーナーを添える予定です。日本と海外の10位以内の方々へは、本アワードを無償で送付いたします。SASEでの送付をご希望の方は下記の表をご覧ください。

 
First100Reports AWARD デザイン
携帯クリーナーデザイン








●SWLカード
SWLカードは5種類用意しております。受信報告が4回以下の局には、1件の報告につき1枚送付いたします。5回以上レポートのあった局には、各種1枚ずつ計5枚を送付いたします。
上記に加えて、ITF-2の2つの通信系統のうち、電波強度が低い1系統(B系統)からの電波を受信していただいた方は、特別デザインのカード(デザインはお楽しみに)の発行対象となります。是非、全種類集めてみてはいかがでしょうか。SASEでの送付をご希望の方は下記の表をご覧ください。


SWLカードデザイン



●Comsys B AWARD
超小型アンテナを搭載している通信系統Bからの電波受信を報告していただいた方に、Comsys B AWARD を用意しています。このアワードは、B系統からしか聞こえないCWメッセージ「comsys bbb...」を二回以上受信報告していただいた方のみを対象に発行いたします。SASEでの送付をご希望の方は下記の表をご覧ください。


Comsys B AWARD デザイン


<SASEでのご希望の方へ>
各アワード、およびSWLカードの発送をSASEでご希望の方は、以下の表をご覧いただき、該当する分だけ返信用切手および封筒の送付をお願いいたします。



また、SASEは以下の住所宛に送付をお願いいたします。

(日本語)
〒305-8573
茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学 第三エリア3F棟300
構造エネルギー工学専攻
(亀田敏弘 気付)

(English)
C/O Toshihiro KAMEDA,
Institute of Engineering Mechanics and Energy,
University of Tsukuba,
1-1-1, Tennodai, Tsukuba, Ibaraki, 305-8573,
Japan



<注意事項>
- SWL card -
無償でのアワード送付の対象になっている方には、アワードと一緒にSWLカードも同封させていただきます。SWLカードを紙媒体でご希望、かつ、アワードをSASEでご希望の方は、アワードのみの場合の返信用切手を同封したA4サイズの返信用封筒のみを送付いただければ問題ありません。A4サイズの返信用封筒にアワード、SWLカードを一緒にして送付いたします。


- ComsysB AWARD -
A系統からのCWビーコン送信不具合が起きていた2017/4/15 ~ 4/26 14:40 (JST) の間に受信報告していただいた方には、「comsys bbb...」のメッセージが受信できていない場合でも本アワードを発行し、無償で送付いたします。これはA系統の不具合が起きていた期間に聞こえたCWは、B系統のものである可能性が十分高いためです。また、本アワードを告知した2017/5/24 12:30(JST)以前に、「comsys bbb...」を二回以上受信報告していただいた方にも無償で送付いたします。


- 発送料金について -
SASEでの送付の場合に同封していただいく切手の金額は多めに見積もっております。同封していただいた切手に余りが生じた場合は、返信用封筒に入れてお返しいたします。

- ビューロ経由希望の方へ -
一部の国、地域ではビューロでの転送が閉鎖されている場合があります。ビューロでのご希望の場合、以下のURLよりビューロでの転送が閉鎖されていないかご確認していただくとありがたいです。以下、URLページの最後の部分、「Changes recently made to the following listings」に掲載されています。Closedと表示されているビューロは閉鎖されていることを意味しています。
URL;ビューロリスト


- アワードの電子媒体での発行について -
各アワード発行対象の方には当プロジェクトより、電子媒体での発行を希望されるかメールにてご連絡いたします(7月中を予定)。
<追記>2017/7/12ころ、対象の局へ電子版アワードの発行問合せメールと、それに添付する形で電子版SWLカードの送付をさせていただきました。
今回の送信では、すでに紙媒体で送付したアワード、およびSWLカードについては電子版の送付は行いませんでした。このため、もしすでに受け取ったアワード、SWLカードの中で、電子版のものもご希望の方がおられましたら、下記メールアドレスにご連絡お願いいたします。これ以降に届いた報告に対しては、紙媒体でのご希望の場合でも、電子版SWLカードは送付させていただきます。電子版アワードに関しましては、今回と同様、こちらより発行希望の問合せのメールを送らせていただきます。

また、今回でのメール送信後、一部送信ができないメッセージが出たアドレスがあったため、もし対象の局の方で上記のメールが届いていない場合、下記のメールアドレスにご連絡お願いいたします。

Around July 12th, an e-mail of an inquiry about electronic edition of award was sent to entitled stations, and SWL cards were attached to the massage. This time, we didn’t issue electronic editions of awards and SWL cards which had been issued by paper medium before. Because of this, if you want electronic editions in addition of paper media of them, please send an e-mail to the address as below.
Electronic versions of SWL cards will be sent for reports from this time, even if you want them by paper medium. Regarding electronic editions of awards, an e-mail of inquiry will be sent to entitled stations in the same way as this time.

Some stations may not be able to receive this e-mail due to invalid e-mail address. If this e-mail is not received, please let us know.

E-mail address:
yui.tsukuba@gmail.com



2 件のコメント:

  1. SWLカードとアワードの発送、及び、アワードの電子媒体での発行伺いは、いつからでしょうか?

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。電子版アワード発行希望の問い合わせは、6月中の予定でおりましたが、7月中に変更となりました、申し訳ございません。このため、電子版アワードをご希望の方には7月中の送付を予定しています。電子版SWLカードに関しましても、電子版アワード発行希望の問い合わせメールに添付する形での送付を予定しております。
    なお、紙媒体のSWLカード、アワードの送付をご希望の場合は、SASEを送付いただくか、または、ビューロ経由での送付を行っております。

    返信削除